通過は簡単なの?静岡銀行カードローン「セレカ」の審査基準とは

「カードローン利用前には審査がある!?

静岡銀行カードローン「セレカ」を使いたいと思うとき、利用前に審査があることを知っていますか?ただのキャッシュカードなら誰でも作れますが、カードローンは「ローン」です。

ローンを利用する前に審査があるのは、ごく普通のことですよね。セレカも同じく、簡単なモノですが審査があります。これに通らないとセレカも使えません。

この審査基準についてご紹介していきましょう。

まずは年齢を見られる!

セレカの借入審査で見られるポイントは、セレカの利用資格を見ればある程度わかります。まずあるのが年齢です。

セレカを利用できるのは満20歳から。そこから満70歳未満までの利用と決まっています。

この年齢に当てはまるかをまず見られますね。ちなみに、年齢の前についている「満」とは、「今日、この日の年齢」のこと。「満20歳」とは、今日の時点で20歳になっている人のことを指します。

今年成人する方でも、まだ誕生日が来ていない方は審査に落ちますのでご注意を。

仕事はアルバイトでもOK

借入審査で次に見られるのは、仕事。仕事と収入がないと返済できないために、これがある方にのみ、セレカを提供する形になります。そのため、これも重要な審査項目になっていますね。

仕事自体は特に指定ありません。アルバイトでもOKです。正規雇用でないと借入金額がやや制限されますが、審査の通過自体は問題ありません。

ただし、ある程度長く続けている仕事でないと、認めてもらえません。目安は1年です。それ以下の仕事では、審査に落ちることも多いです。

特に気をつけたいポイントあり!

セレカの審査では、その他の借金なども確認されます。過去に別のローンで滞納をしていた方や、他に多額の借金がある方は、やはり審査の通過が難しいです。

その他の借金は、実は専門の情報記録機関に記録があり、銀行側でチェックできます。そのため、その他の借金がNG状態の方はどうやっても審査を通過できません。

その他、特に見られるポイントは?

静岡銀行のような地方銀行の借入審査では、営業範囲に住んでいるかどうかもよく見られます。近くにその銀行がない地域からの申込みは、利用を断られることも多いです。

しかしセレカは違います。このカードローンは静岡銀行の提供ですが、利用地域に制限がありません。近くに静岡銀行がない地域からでも審査に受かることがあります。

先にご紹介したポイント以外に、審査結果に直結するような条件は特にありません。

まとめ

以上が静岡銀行カードローンの審査基準になります。年齢や仕事、これまでの借金などを中心に見られる、ローン審査の中では比較的簡単なものです。これらポイントをすべてクリアできる方なら受かることが多いですよ。

審査に受かるか不安な方は、静岡銀行のHPにある簡単な借入診断も受けてみるといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする