収入証明不要!?静岡銀行カードローン「セレカ」なら借入も楽々

セレカなら収入証明書不要で借りられる!?

カードローンを契約するときの必要書類を知っていますか?比較的簡単に使えるローンではありますが、これも利用前に収入証明書を必要とすることもあります。

もしこれを求められたくないなら、静岡銀行カードローン「セレカ」は比較的オススメです。これを選べば、収入証明書が要らないことが多いからです。

必要書類が減るため、急いで借りたいときにも便利ですね。これら利点について詳しくご紹介しましょう。

セレカの申し込みに必要な書類とは?

セレカを利用するとき、必ず必要になるのは、本人確認書類です。ほとんどの場合は「運転免許証」になるでしょう。免許証の種類は問いませんので、原付限定の免許でも構いません。

これを持っていないときは書面での申込みになるのですが、いずれにせよ身分証明書は必要です。これが基本書類ですね。

収入証明書は、かなりの高額借入をする方のみ、提出となります。限度額にして300万円を超えるときだけ、必要とされます。

カードローンは少額借入の希望が多いですし、審査の結果、少額借入しかできない事も多いので、収入証明書不要とされるケースが多いのですね。

収入証明書は限度額が300万円を超えると必須になるが、審査が通れば金利は低い

収入証明書ナシで借りれることの多いセレカですが、300万円以上の金額を希望すると、収入証明書の提出が必須となります。

これは一定の収入があることの証明です。高額なお金を貸すときは、正式にこの証明で収入を確認しないと、返済を信用されないのが普通です。

そのため、300万円以上の借入をするときは、どうしても収入証明書が必要です。コレを出せない場合、最高でも300万円までの借入とされます。

また収入証明書を提出して300万円以上の限度額が出た場合ですが、借り入れ金利が圧倒的に低くなる傾向にあります。

多少面倒かもしれませんが、静岡銀行側から300万以上の限度額でも大丈夫ですよと提案があった場合は収入証明書を提出して借り入れを行うようにしてみましょう。

カードローンの中では有利な方

完全に収入証明書が要らないわけではないとわかり、少しガッカリされたかもしれません。しかし、収入証明書を求められたくない方には、セレカがオススメできるのは間違いありません。

その理由は、普通はもっと低い金額から収入証明書を求めることも多いからです。大手の有名カードローンなど、50万円以上の借入を希望したら、収入証明が必要です。

これに比べれば、300万円までは運転免許証だけで借りれるセレカは、必要書類が少ない方です。比較的少ない手間で借りやすいため、借入を急いでいる方にも有利なカードローンですね。

まとめ

以上のように、静岡銀行カードローン「セレカ」は、収入証明書が要らないわけではないものの、要らないことの多いカードローンです。これもまた、セレカにある利点の一つですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする